本文へ移動

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイト(以下「本サイト」といいます)では、お客様の本サイトの利用の向上、アクセス履歴に基づく広告、本サイトの利用状況の把握等の目的で、クッキー、タグ等の技術を使用します。「同意する」ボタンや本サイトをクリックすることで、上記の目的のためにクッキーを使用すること、また、皆様のデータを提携先や委託先と共有することに同意いただいたものとみなします。同意の取消方法を含めたより詳しい情報は、「クッキーポリシー」をご覧ください。※その他個人情報の取扱いについては、東京都歴史文化財団プライバシーポリシー別ウィンドウで開くをご参照ください。

同意する

東京音楽コンクールTokyo Music Competition

上村 文乃

上村 文乃の写真

チェロ
出身:日本、千葉県
第5回東京音楽コンクール(2007)弦楽部門 第2位

音楽研鑽歴

3歳よりピアノ、6歳よりチェロを始める。
桐朋女子高等学校音楽科卒業後、2013年桐朋学園大学音楽学部ソリストディプロマコースを卒業。

師事歴

チェロを熊澤雅樹、井上雅代、毛利伯郎、堤剛の各氏に、室内楽を毛利伯郎、原田幸一郎、岩崎洸、徳永ニ男、堤剛の各氏に師事

音楽活動歴

2002年 第2回泉の森ジュニアチェロコンクール小学生の部銀賞。
2004年 第4回泉の森ジュニアチェロコンクール中学生の部銀賞。
テレビ朝日系「題名のない音楽会21」出演。
2005年 第7回日本演奏家コンクール弦楽器中学生部門1位及び芸術賞。
第15回日本クラシック音楽コンクール全国大会弦楽器中学生部門1位2位なしの3位。
2006年 いしかわミュージックアカデミーにてチャバ・オンツァイ氏のレッスン受講、IMA音楽賞受賞。
スティーブン・イッサーリス、シューマンチェロ曲公開マスタークラス受講。
2007年 アスペン音楽祭(米コロラド州)に奨学生として参加、リチャード・アーロン氏のレッスン受講。第5回東京音楽コンクール弦楽部門第2位。ミュージックアカデミーinみやざきに参加、優秀賞。
2007年 JTが育てるアンサンブルシリーズ第37回岩崎洸プロデュース「フレッシュなハーモニー」出演。
桐朋学園大学主催選抜室内楽演奏会出演。
第13回宮崎国際音楽祭「新星たちのコンサート」にてソロ演奏。
日生劇場ピロティ・コンサートにて室内楽を岩崎洸氏と共演。
ザルツブルグモーツァルテウム音楽大学夏期国際音楽アカデミーにてゲイリー・ホフマンのマスタークラスを受講し、ディプロマ取得。
ルーマニア国際音楽コンクール弦楽器部門第1位及びルーマニア大使館賞
2009年 プロジェクトQにて弦楽四重奏演奏、えん主催「上村文乃チェロリサイタル」に出演。
第14回宮崎国際音楽祭参加アイザックスターンホールにてソロ演奏。
飯守泰次郎指揮東京シティフィルハーモニック管弦楽団と共演、軽井沢八月祭大賀ホールにて演奏。
第30回霧島国際音楽祭に奨学生として参加し霧島国際音楽祭賞受賞。
ヤマハ音楽奨学支援制度の対象者となる。
東京文化会館主催モーニングコンサートに出演。

レパートリー

バロックから現代まで

歴代入賞者一覧に戻る