本文へ移動

施設案内Venues

FAQ(よくあるご質問)

利用方法について

利用資格はありますか?
資料の閲覧・視聴・レファレンス・複写は、中学生以上であればどなたでもご利用になれます。小学生は成人の方の同伴をお願いします。
利用方法を教えてください
図書は一部を除き自由に閲覧できます。図書スペースは筆記用具以外持ち込めませんので、 コインロッカーに荷物を預けてください(コインは使用後に戻ります)。
その他の資料はすべて書庫に収めてありますので、カード目録、室内のパソコン等で検索し、請求記号を利用票に記入して請求してください。 調べ方がわからない時は係員にお尋ねください。
所蔵資料はインターネットからも検索できます。

蔵書検索

資料室内での飲食はできません。
休憩・受験勉強など、所蔵資料閲覧以外でのご利用はご遠慮ください。

はじめて利用するのですが、どうしたらよいですか?
名前と住所が確認できるもの(健康保険証、免許証など)をお持ちください。
2年間有効の入室証を作成します。
料金はかかりますか?
無料です。コピーのみ1枚30円です。
資料の貸出はできますか?
資料の館外貸出は行っておりません(パート譜の団体貸出を除く)。館内での閲覧・視聴のみです。
東京文化会館の公演プログラムはありますか?
開館(昭和36年)以来のほぼすべての公演のものをご覧いただけます。
公演年月日を利用票に記入してください。
曲目や演奏者等は「東京文化会館アーカイブ」でも検索できます。

東京文化会館アーカイブ

雑誌のバックナンバーを見たいのですが
誌名と何年何月号かを利用票に記入してください。
雑誌のタイトルと所蔵の状況は「蔵書検索」(Web OPAC)で検索できます。

蔵書検索

パソコン(タブレット)を持ち込みたいのですが
資料の複写・複製を防止するため、閲覧室の所定の場所での利用をお願いしています(スキャナーやカメラ機能の使用はできません)。視聴室内での持ち込みパソコンの使用は固くお断りいたします。
また、パソコンご利用中は視聴覚資料の請求はできません。