本文へ移動

施設案内Venues

パート譜の団体貸出

東京都内で活動するアマチュアの演奏団体にオーケストラ・吹奏楽用のパート譜の館外貸出を行っています。パート譜の所蔵状況は電話でお問い合わせください。

利用条件

  • 利用資格は、都内で活動を行っているアマチュアの楽団に限ります。
  • 貸出を受けるには、団体の登録手続きが必要です。
  • 貸出は1回2点以内(オーケストラ用と吹奏楽用のパート譜のみ)、期間は3か月以内です。

登録手続き

FAQのパート譜についてもあわせてご覧ください

1.パート譜利用申請書の記入

  • パート譜利用申請書PDF」をダウンロードしてください。
  • 代表者、パート譜取扱者、保証人をそれぞれ記入し(5名)押印してください。それぞれ別の人にしてください。やむを得ず代表者が取扱者を兼ねる場合は、取扱者を必ず3名にしてください。
  • パート譜取扱者は、パート譜の借り受け・返却に必ず来られる方を記入してください。
  • 保証人は成人(学生を除く)に限ります。学生の場合、顧問、指揮者等です。

2.申請書の提出

申請書と下記4点の書類を資料室カウンターにご持参ください。※5点すべて必要です

  • 団員名簿(氏名と担当パートのみで可。住所等の連絡先の記載は必要ありません)
  • 規約(設立の目的、団員の条件、役員、所在地、活動内容 など)
  • 最近の演奏会プログラム(団体の活動を確認します)
  • 82円切手を貼った保証人宛の封筒

3.取扱者カードの送付

承認後、パート譜取扱者カードを保証人の方に送付します。有効期間は承認の日から1年間です。

4.申請書記載内容の変更

有効期間内に以下のうちのいずれかに変更がある場合は、該当書類を提出してください。

代表者・保証人の変更‥パート譜利用団体代表者・保証人変更届

取扱者の変更‥パート譜取扱者変更届

5.登録の更新

登録を更新する場合、1年ごとに申請書類(5点)の提出が必要になります。楽譜の貸出期間中にカードの有効期限が切れる場合は、早急に手続きをお願いいたします。また、有効期間内でも代替わりなどで全ての登録者が変更になる場合は、変更届ではなく、申請書類の提出をお願いいたします。

利用上の注意点

  • パート譜の貸出・返却時は、必ず本人のパート譜取扱者カードを持参してください。
  • 郵送による返却はできません。返却予定日は必ずお守りください。
  • 譜面への書き込みは絶対にしないでください。
  • パート譜を紛失、または損傷したときは、パート譜紛失(損傷)届を提出し、同一パート譜を弁償していただきます。
  • 著作権法の適用について
    1. 営利を目的とした演奏はできません。
    2. 貸出を受けたパート譜のコピーは、固くお断りします。
    3. 利用に際して起こった著作権上の問題の責任は、利用団体に負っていただきます。
    音楽著作権については、日本音楽著作権協会(TEL:03-3481-2121)にお問い合せください。
  • 延滞、コピー、汚破損等で、係員の指示に従わない場合は登録を取り消すことがあります。
パート譜取扱時間 火曜~金曜 11:30~18:00
土・日・祝日 11:30~16:30
※休室日は除く