本文へ移動

施設を借りるVenue Rentals

会議室・応接室利用案内

お申込み

使用目的

  1. 学術・芸術・文化に関する会議等
  2. その他(会社等)の会議・研修・講座等

次のような場合には、施設の使用承認はできませんのでご了承ください。また、すでに承認している場合でも使用の取消、停止をすることがあります。

  • 物品の販売等、営利を目的とした使用
  • 会員の勧誘または募集を目的とした使用
  • 政治的、宗教的活動を行う場所としての使用
  • 使用団体登録の申請内容と異なる使用
  • 利用規定もしくは、これに基づく当館の指示に従わない使用
  • その他、公序良俗に反する使用

手続きの方法

1. 使用団体登録

はじめて会議室の使用を申し込まれる方は、「会議室使用団体登録申請書」にご記入のうえ、

  1. 団体の規約、会社概要、会則等
  2. 会員名簿
  3. 活動状況を示す資料(チラシや年間活動計画表等)

以上3点を直接来館(または郵送)の上提出し、団体登録を行ってください。団体登録完了後「利用者カード」をお渡しします。

※なお、前回使用時から3年以上経過し使用する場合は、再度資料の提出が必要となります。

2. 利用申し込み・受付

使用団体 申し込み受付開始 初日の受付時間
1.学術・芸術・文化に関する会議等で使用する団体 使用月の2ヶ月前の月の初日
(1日)から
※1月のみ、5日から
窓口:午前9時から
電話:午後1時から
2. その他の会議・研修・講座等で使用する団体 使用月の2ヶ月前の月の8日から
※1月のみ、12日から

※申し込みは先着順に受付けます。

3. 使用日数の制限

同一団体が1か月に使用できる日数は、「5日」までです。ただし、受付月の9日以降(1月については13日以降)日数に余裕がある場合は、「5日」を超えて使用できます。

4. 利用料金の納入

  • 窓口にて申し込みと同時に利用料金をお支払いください。電話による申し込みは、7日以内に来館して手続きし、利用料金をお支払いください。
  • ホール使用に伴って会議室を使用する場合、使用開始時までに利用料金をお支払いください。
  • 利用料金のお支払い後、「使用券」を発行します。

5. 使用の変更・中止

申し込み後の日程や施設の変更はできません。また、使用を中止された場合でも利用料金の返金はできません。