本文へ移動

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイト(以下「本サイト」といいます)では、お客様の本サイトの利用の向上、アクセス履歴に基づく広告、本サイトの利用状況の把握等の目的で、クッキー、タグ等の技術を使用します。「同意する」ボタンや本サイトをクリックすることで、上記の目的のためにクッキーを使用すること、また、皆様のデータを提携先や委託先と共有することに同意いただいたものとみなします。同意の取消方法を含めたより詳しい情報は、「クッキーポリシー」をご覧ください。※その他個人情報の取扱いについては、東京都歴史文化財団プライバシーポリシー別ウィンドウで開くをご参照ください。

同意する

東京音楽コンクールTokyo Music Competition

稲生 亜沙紀

稲生 亜沙紀の写真

ピアノ
出身:日本、千葉県
第9回東京音楽コンクール(2011)ピアノ部門 第3位

音楽研鑽歴

3歳よりピアノを始める。
2005年、第26回霧島国際音楽祭にて特別奨励賞、優秀演奏賞受賞。
2006年、モーツァルテウム夏期アカデミー(ザルツブルグ)にてハンス・ライグラフ氏の指導を受ける。
2009年、第14回浜松国際ピアノアカデミーを受講し、中村紘子、アリエ・ヴァルディ、アンジェイ・ヤシンスキ、ミヒャエル・クリスト、アレッシオ・バックスの各氏に指導を受ける。
東京藝術大学附属音楽高校、同大学を経て、現在、東京藝術大学大学院2年在学中。2011年9月より休学し、チューリッヒ音楽大学に留学。

師事歴

楠原祥子、小林仁、G.タッキーノ、E.ポブウォッカ、H.J.シュトゥループ、伊藤恵の各氏に師事。室内楽を三上明子、迫昭嘉、松原勝也、河野文昭、寺本義明の各氏に、ピアノデュオを角野裕氏に師事

音楽活動歴

1997年 第6回ちば音楽コンクール 小学校中学年の部優秀賞受賞
2004年 第1回Miyoshi Net ピアノコンクール F部門第1位
2007年 第17回やちよ音楽コンクール 第1位及び市長賞受賞
2009年 藝大モーニングコンサートにソリストとして出演。藝大フィルとブラームス/ピアノ協奏曲第2番を共演
第7回かずさアカデミア音楽コンクール 入選
2010年 第5回東京芸術センター記念ピアノコンクール 入選
第22回宝塚ベガ音楽コンクール ピアノ部門第3位
2011年 第9回東京音楽コンクール ピアノ部門第3位
2012年 ラーン音楽コンクール第1位(スイス・チューリッヒ)
チューリッヒトーンハレ大ホールにて、グラウブンデン室内管弦楽団とシューマンのピアノ協奏曲を共演。

その他音楽活動

2011年に東京・名古屋でのピアノリサイタル開催をはじめとしたソロ活動に加え、弦・管楽器などリサイタル伴奏やコンクール伴奏、コンサート等多数出演し、室内楽奏者としても厚い信頼を得ており活動の幅を広げている。

レパートリー

バロックから現代まで。特にバッハ、モーツァルト、シューベルト、シューマン、ブラームス、ドビュッシーの作品に強く惹かれる。

歴代入賞者一覧に戻る