本文へ移動

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイト(以下「本サイト」といいます)では、お客様の本サイトの利用の向上、アクセス履歴に基づく広告、本サイトの利用状況の把握等の目的で、クッキー、タグ等の技術を使用します。「同意する」ボタンや本サイトをクリックすることで、上記の目的のためにクッキーを使用すること、また、皆様のデータを提携先や委託先と共有することに同意いただいたものとみなします。同意の取消方法を含めたより詳しい情報は、「クッキーポリシー」をご覧ください。※その他個人情報の取扱いについては、東京都歴史文化財団プライバシーポリシー別ウィンドウで開くをご参照ください。

同意する

公演情報Explore Events

東京文化会館 舞台芸術創造事業〈国際共同制作〉 オペラ『Only the Sound Remains -余韻-』

能「経正」(第1部)と「羽衣」(第2部)を題材としたカイヤ・サーリアホのオペラ『オンリー・ザ・サウンド・リメインズ(Only the Sound Remains)』(2016年)を、ヴェネツィア・ビエンナーレ他との国際共同制作による新たなプロダクションにより日本初演します。

開催にあたっての東京文化会館の新型コロナウイルス感染拡大防止への取組み、及びご来場されるお客様へのお願いについては、こちらをご覧ください。
国や都などの対応や指示によっては、変更等が発生する場合がございますので、ご了承のほどお願いいたします。

日程 2021年6月6日(日)15:00開演(14:15開場)
会場

東京文化会館 大ホール

ジャンル オペラ 主催事業


チラシ(PDF)

本公演へご来場される皆様へお知らせとお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


・発熱、咳やくしゃみ、喉の痛みなど体調に不安がある場合、ご来場をご遠慮ください。


・鼻と口を覆うマスク等をご着用ください。他のお客様へのご配慮をお願いいたします。


・咳エチケットやこまめな手洗い、手指消毒など、感染症予防対策の励行をお願いいたします。


・来場者全員にサーモグラフィーによる検温を行います。37.5度以上の発熱がある場合はご入場いただけません。


・大ホール内での飲料の販売はありません。


・入場時はチケットを係員にご提示頂き、半券はお客様ご自身で切り取って箱にお入れください。


・当日配布物の手渡しはございません。所定の場所からご自身でお持ちください。


・クロークはご利用いただけませんのでご了承ください。


・出演者への花束、プレゼント等のお預かり、お渡しはできません。


・ご来館の際は、お時間に余裕をもってお越しください。


作品について

「Only the Sound Remains」は、現代を代表する作曲家であるサーリアホが、能を題材に書き上げた4作目となるオペラ作品で、2016年に世界初演され、欧米で大きな成功を収めました。本公演は、新進気鋭の演出家アレクシ・バリエールと人気実力ともにトップクラスの振付家森山開次らを起用した、ヴェネツィア・ビエンナーレ等との国際共同制作による新しいプロダクションであり、本作品待望の日本初演となります。どうぞお見逃しなく!


 


◇出演者などのプロフィールはこちら(PDF)


掲載情報

インタビュー・コラム


森山開次インタビュー、コラム「フェノロサとパウンドの夢」


メディア掲載情報


カイヤ・サーリアホ インタビュー 他


演目

カイヤ・サーリアホ:オペラ『Only the Sound Remains -余韻-』全2部


第1部: Always Strong


第2部: Feather Mantle


原作

第1部 能「経正」 第2部 能「羽衣」


台本

エズラ・パウンド、アーネスト・フェノロサ


上演形式

原語(英語)上演 ・日本語字幕付


作曲

カイヤ・サーリアホ


指揮

クレマン・マオ・タカス


演出・美術・衣裳・映像

アレクシ・バリエール


振付

森山開次


美術・照明・衣裳

エティエンヌ・エクスブライア


音響

クリストフ・レブレトン


舞台監督

山田ゆか


出演

第1部: Always Strong


経正:ミハウ・スワヴェツキ(カウンターテナー)


行慶:ブライアン・マリー(バス・バリトン)


ダンス:森山開次


 


第2部: Feather Mantle


天女:ミハウ・スワヴェツキ(カウンターテナー)


白龍:ブライアン・マリー(バス・バリトン)


ダンス:森山開次


管弦楽

東京文化会館チェンバーオーケストラ


ヴァイオリン:成田達輝 *第5回東京音楽コンクール弦楽部門第1位及び聴衆賞


ヴァイオリン:瀧村依里 *第3回弦楽部門第1位


ヴィオラ:原裕子 *第5回弦楽部門第2位


チェロ:笹沼樹 *第12回弦楽部門第2位


カンテレ:エイヤ・カンカーンランタ


フルート:カミラ・ホイテンガ


打楽器:神戸光徳


コーラス

新国立劇場合唱団


ソプラノ:渡邊仁美


アルト:北村典子


テノール:長谷川公


バス:山本竜介


写真カイヤ・サーリアホ(作曲)
写真クレマン・マオ・タカス(指揮)
写真アレクシ・バリエール(演出・美術・衣裳・映像)
写真森山開次(振付・ダンス)
写真ミハウ・スワヴェツキ(カウンターテナー)
写真ブライアン・マリー(バス・バリトン)
写真成田達輝(ヴァイオリン)
写真瀧村依里(ヴァイオリン)
写真原裕子(ヴィオラ)
写真笹沼樹(チェロ)
写真エイヤ・カンカーンランタ(カンテレ)
写真カミラ・ホイテンガ(フルート)
写真神戸光徳(打楽器)

チケット情報

料金(税込)

【当日券】


14:00からS・A席のみ販売します。


 


S席13,200円 A席11,000円 B席8,800円 C席6,600円 D席4,400円 E席2,200円 B~E席売切


 


東京文化会館友の会会員:S席11,550円 A席9,350円 B席7,700円 C席5,500円



シルバー(65歳以上):S席12,100円



ハンディキャップ(介添え1名まで同一料金):S席11,550円



25歳以下:A席3,300円



※各種割引チケットは、東京文化会館チケットサービスのみ取扱い。要証明書。



※団体割引(S~C席/10名以上)あり。詳細は東京文化会館チケットサービスまでお問合せください。


※本公演は、客席内にスピーカーを設置いたします。


 


※本公演は東京都の「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」に基づき、客席数を収容定員の約半分で発売します。国や都などの方針等により、ご来場時に座席のご移動をお願いする場合がございます。



また、収容定員制限が緩和された場合、追加販売を行います。ただし、新型コロナウイルス感染拡大の状況により収容定員制限が再度強化された場合、追加販売したお席は払戻しの対象となり、ご鑑賞いただけなくなります。予めご了承の上ご購入ください。


※当初発表しておりました料金から、上記のとおり変更となりました。


座席表

座席表(PDF)


発売日

2021年2月13日(土)


[東京文化会館友の会会員先行発売:2月6日(土)]


※東京文化会館友の会会員先行販売期間は電話・webにて受付。窓口での販売はございません。(購入枚数制限あり)


お申込み

東京文化会館チケットサービス


チケットぴあ


イープラス


ローソンチケット


カンフェティ


インフォメーション

※やむを得ない事情により、内容が変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※託児サービス(要予約・有料・定員あり・5月28日(金)17時締切)があります。イベント託児・マザーズ:0120-788-222
※東京文化会館大ホールには、エレベーター、エスカレーターはございません。予めご了承ください。

主催

公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館