本文へ移動

公演情報Explore Events

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ 第1回 パスカル・ロジェ ~フレンチ・ピアニズムの名匠~

「奇跡の音響」と称される小ホールで贅沢なひと時を。一流アーティストによる珠玉のコンサートをお楽しみください。

日程 2019年09月26日 (木) 19:00開演(18:30開場)
会場

東京文化会館 小ホール

ジャンル 主催事業 コンサート


チラシ(PDF)

ラインアップ

プラチナ・シリーズ ラインアップ


出演

ピアノ:パスカル・ロジェ


曲目

サティ:ジムノペディ第1番


サティ:グノシエンヌ第3番


ラヴェル:ソナチネ


プーランク:ナゼールの夜会


ドビュッシー:前奏曲集より


ヴェール(帆)


亜麻色の髪の乙女


ヴィーノの門


野を渡る風


夕べの大気に漂う音と香り


奇人ラヴィーヌ将軍


月の光が降り注ぐテラス


とだえたセレナード


沈める寺


西風の見たもの


ヒースの荒野


ミンストレル


公演によせて

フランスのピアニズムの正統派を代表するパスカル・ロジェ。その明晰にして繊細な演奏はエスプリに満ちている。重力から解き放たれた彼の音は、粒立ちがきめ細やかで芳しいほどに美しく、多彩でデリケートな表情に富む。同時に、彼は作品の組み立てをしっかりと捉え、引き締まった音楽を創り上げてゆく。どんなに技巧的な場面でも、さり気なく爽やかにまとめ上げ、しなやかな流れのなかでエレガントな佇まいを醸し出す。


 


ロジェは、最初の師である母から音の美しさや響きを大切にすることを教えられたという。この「プラチナシリーズ」での演奏について、「『響きを見ること』を体験してほしい」と彼は語る。得意とする近代フランスの作品を軸としたプログラムは、自身がブームを巻き起こしたサティにはじまり、全曲演奏で高く評価されたラヴェル、プーランク作品からは名作《ナゼールの夜》を選曲。そして、ドビュッシーはロジェにとって最も大切な作曲家。とりわけ《前奏曲集》の「ヴェール(帆)」は8歳の時に初めて練習した曲だという。彼らが生きていた頃のフランスは、すべての芸術が一斉に開花した光り輝く時代だった。豊穣な文化のなかで育まれたその音楽を、眩いばかりの煌めきと研ぎ澄まされた感性によって、ロジェは鮮やかに聴かせてくれるだろう。


 


道下京子(音楽評論家)


パスカル・ロジェ(ピアノ)

チケット情報

料金(税込)

5回セット券:S席24,300円 A席19,440円


1回券:S席5,400円 A席4,320円 B席2,700円 25歳以下席1,080円 予定枚数終了


※セット券は東京文化会館チケットサービスの窓口・電話のみ取り扱い(Webでの販売はございません)


※B席・25歳以下席は東京文化会館チケットサービスのみ取り扱い


 


【追加販売について】


9月20日(金)10:00から、S席を若干枚追加販売します(東京文化会館チケットサービスのみ取扱)。 予定枚数終了


【当日券】


販売はございません。


発売日

5回セット券:4月6日(土)~4月20日(土)期間限定販売


1回券:5月11日(土)発売


お申込み

東京文化会館チケットサービス


チケットぴあ


イープラス


ローソンチケット


インフォメーション

※都合により内容が変更となる場合がございますのでご了承ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※託児サービス(要予約・有料・定員・9月19日(木)17時締切)があります。イベント託児・マザーズ 0120-788-222

お問合せ

東京文化会館 事業係 03-3828-2111(代表)


主催等

主催:東京都/東京文化会館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)


助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会