本文へ移動

個人情報の取り扱いについて

本ウェブサイト(以下「本サイト」といいます)では、お客様の本サイトの利用の向上、アクセス履歴に基づく広告、本サイトの利用状況の把握等の目的で、クッキー、タグ等の技術を使用します。「同意する」ボタンや本サイトをクリックすることで、上記の目的のためにクッキーを使用すること、また、皆様のデータを提携先や委託先と共有することに同意いただいたものとみなします。同意の取消方法を含めたより詳しい情報は、「クッキーポリシー」をご覧ください。※その他個人情報の取扱いについては、東京都歴史文化財団プライバシーポリシー別ウィンドウで開くをご参照ください。

同意する

公演情報Explore Events

Music Program TOKYO Workshop Workshop! コンビビアル・プロジェクト 東京文化会館 リラックス・パフォーマンス
~世代、障害をこえて楽しめるコンサート~

リラックス・パフォーマンスの「リラックス relaxed」は“寛容な”という意味。
このコンサートはいつものクラシック音楽コンサートとは少し違って、
少し音をたてても、身体が動いても、大丈夫。
発達障害や自閉症などでホールでの音楽鑑賞に不安がある方も、安心して一緒に音楽を楽しめる公演です。
聴覚に不安のある方向けに、体感音響システムやヒアリングループをご用意しています。

公演の約3週間前に、プログラムとご家族・介助者のためのガイドをこちらのページに順次公開いたします。

※開催にあたっての東京文化会館の新型コロナウイルス感染拡大防止への取組み、及びご来場されるお客様へのお願いについては、こちらをご覧ください。
国や都などの対応や指示によっては、変更等が発生する場合がございますので、ご了承のほどお願いいたします。

「コンビビアル・プロジェクト」メールマガジン、「コンビビアル通信」のご登録はこちらから!
メルマガ詳細(外部サイト「まぐまぐ」からのご登録となります)

日程 2022年11月19日(土)14:00~15:00(13:15開場)休憩なし
会場

東京文化会館 小ホール

ジャンル 主催事業 コンサート
対象年齢 4歳以上


チラシ(PDF)

公演映像




本公演へご来場される皆様へお知らせとお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


・発熱、咳やくしゃみ、喉の痛みなど体調に不安がある場合、ご来場をご遠慮ください。


・鼻と口を覆うマスク等をご着用ください。他のお客様へのご配慮をお願いいたします。


・咳エチケットやこまめな手洗い、手指消毒など、感染症予防対策の励行をお願いいたします。


・来場者全員にサーモグラフィーによる検温を行います。37.5度以上の発熱がある場合はご入場いただけません。


・小ホール内での飲料の販売はありません。


・入場時はチケットを係員にご提示頂き、半券はお客様ご自身で切り取って箱にお入れください。


・当日配布物の手渡しはございません。所定の場所からご自身でお持ちください。


・大型荷物以外、クロークはご利用いただけませんのでご了承ください。


・出演者への花束、プレゼント等のお預かり、お渡しはできません。


・ご来館の際は、お時間に余裕をもってお越しください。


リラックス・パフォーマンスは、通常の公演と異なり、障害・世代などをこえてあらゆる人が安心して音楽を楽しめる公演です。自閉症やコミュニケーション障害、発達障害などにより劇場や音楽ホールでの従来の音楽鑑賞に不安がある方もご家族・ご友人・介助者と安心してご鑑賞いただけます。また、「クラシック音楽公演は鑑賞マナーが厳しくて行きにくい」と思われる方や、4歳以上のお子様にもお楽しみいただけます。ナビゲート付きのプログラムです。


●客席の照明を完全に暗くしません。


●上演中に休憩が必要になった場合は、客席外に出ることができます。


●公演の約3週間前に、プログラムとご家族・介助者のためのガイドをウェブサイトに公開します。


●ヒアリングループ席や身体で音楽を感じられる体感音響席があります。


出演

ピアノ:


北村明日人 *第17回東京音楽コンクールピアノ部門第2位


高倉圭吾


ゲスト出演:


アミーナ・フサイン(マンチェスター・カメラータ首席フルート奏者)


ナオミ・アタートン(マンチェスター・カメラータ首席ホルン奏者)


河合祐三子(俳優/ろう通訳者)


ナビゲーター:伊原小百合(東京文化会館ワークショップ・リーダー)


手話通訳:加藤裕子、小徳良枝、瀬戸口裕子、南里清美、山崎薫


曲目

ブラームス:ハンガリー舞曲第5番(2台ピアノ版)


ホルスト:組曲『惑星』 Op.32より 第4曲「木星(ジュピター)」(2台ピアノ版)


モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K448より 第3楽章



写真北村明日人(ピアノ)
写真高倉圭吾(ピアノ)
写真アミーナ・フサイン(マンチェスター・カメラータ首席フルート奏者)
写真ナオミ・アタートン(マンチェスター・カメラータ首席ホルン奏者)
写真河合祐三子(俳優/ろう通訳者)
写真伊原小百合(東京文化会館ワークショップ・リーダー)

チケット情報

料金(税込)

指定1,100円(車椅子席、車椅子移乗席、体感音響席、ヒアリングループ席〈受信機貸出あり/貸出なし〉あり) 


 


※東京都のガイドライン等に基づき販売いたします。収容定員制限と販売状況に応じ、今後販売を停止する場合がございます。予めご了承の上ご購入ください。


※最前列はB列です。演出の都合により、A列の一部にスタッフが着席します。


※発売日には全席を販売します。


小ホール座席表

こちらからご確認ください。


発売日

2022年8月20日(土)


お申込み

東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650


※車椅子席、車椅子移乗席、体感音響席は電話・窓口のみ取扱い。


 


聴覚や発話に困難のある方は、電話リレーサービスをご利用ください。


聴覚に障害のある方が楽しめる体感音響席・ヒアリングループ席のご案内

本公演では、聴覚に障害のある方とご家族、介助者が一緒にご鑑賞できるシステムをご用意しております。


 


体感音響席


体感音響システム「ボディソニック」


振動装置が組み込まれたポーチとザブトンクッションです。これらのシステムを使用すると、振動が身体に伝わり、聴覚に障害のある方(補聴器を使っている難聴、または途中失聴の方)も、ヘッドフォンやヒアリングループ(磁気ループ)からの音と一緒に全身で音楽を楽しむ事ができます。生まれつき耳の聞こえないろうの方は、振動によってのみ音楽を楽しむことができます。


[提供:パイオニア株式会社]


 


ヒアリングループ席


「ヒアリングループ」(「磁気誘導ループ」、「磁気ループ」とも呼ばれます)を用いると、マイクを通した音声を直接補聴器や人工内耳へ伝えることができ、声や音楽をクリアに聞くことができます。ループの音は補聴器や人工内耳のTモード、または専用受信機で聞くことができます。


お使いの補聴器や人工内耳がTモードに対応しているか、またTモードに切替る操作方法については、ご自身で予めご確認のうえ、チケットをご購入ください。(メーカーや機種によっては、Tモードに対応していません。)


※専用受信機の貸出をご希望の方は、「受信機貸出あり」のチケットをご購入ください。数に限りがございますので、予めご了承ください。


インフォメーション

※やむを得ない事情により、内容が変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※4歳未満の方の入場はご遠慮ください。
※託児サービス(要予約・有料・定員あり・11月11日(金)17時締切)があります。イベント託児・マザーズ:0120-788-222
※駐車場はご利用できません。福祉車両の駐車についてはご相談ください。

お問合せ

東京文化会館 事業係 03-3828-2111(代表)


主催等

主催:東京都/公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館


特別協力:パイオニア株式会社


協賛・助成等

助成:文化庁ロゴ 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会/ブリティッシュ・カウンシル