上野 de クラシック 西村翔太郎(ピアノ)

「モーニングコンサート」がリニューアル!
東京音楽コンクール入賞者によるクラシックコンサートをお楽しみください。

公演情報

日時

2017年7月12日(水)11:00~12:00(10:30開場)

会場

東京文化会館 小ホール

チラシ

出演

ピアノ:西村翔太郎 *第14回東京音楽コンクールピアノ部門第2位及び聴衆賞

曲目

J.S.バッハ:イタリア協奏曲 BWV971
グリーグ:抒情小品集より
 「アリエッタ」op.12-1
 「蝶々」op.43-1
 「こびとの行進」op.54-3
 「愛の調べ」op.43-5
 「トロルハウゲンの婚礼の日」op.65-6
シューベルト:幻想曲 ハ長調 D.760「さすらい人幻想曲」
【アンコール】
グリーグ:抒情小品集より  「ハリング」op.71-5

メッセージ

この度は「上野deクラシック」に出演させていただけること、そして東京文化会館で演奏することにワクワクしています。東京文化会館は大学時代にいつも目の前を通っていたこともあり、昔から僕にとって身近な存在であり、憧れの舞台でした。
今回は「トロルハウゲンの婚礼の日」「さすらい人幻想曲」のように、曲名から「どんな曲なんだろう。」と想像を膨らますことができるプログラムにしました。僕自身、いつも練習中に行き詰まったり、迷ったりしたときは「曲名」から得るインスピレーションを大切にしています。思い入れのある大好きな作品ばかりなので、皆様と共有できることが楽しみです。
今年からイタリアへ移り、いろんな刺激を受けながら生活しています。少しでも吸収したことを披露できるよう全身全霊で演奏いたします。夏のひととき、皆様のご来場をお待ちしております!

西村翔太郎

チケット情報

料金(税込)

自由500円 予定枚数終了
【当日券】10:00より約20枚販売します

発売日

1月13日(金)

インフォメーション

プロフィール

西村翔太郎(ピアノ) Shotaro Nishimura, Piano *第14回東京音楽コンクールピアノ部門第2位及び聴衆賞
秋田県生まれ。7歳よりピアノを始める。東京藝術大学を首席で卒業。第25回宝塚ベガ音楽コンクール第1位。第5回イモラ国際ピアノアワード(イタリア)第1位。第14回東京音楽コンクール第2位及び聴衆賞。これまでに、高関健、Olivier Holt、渡邊一正の各氏の指揮のもと、藝大フィル、モロッコフィル、東京フィルと共演。ピアノを小楠章子、竹本絵己、清水皇樹、中井恒仁、武田美和子、植田克己の各氏に師事。また、レオニード・マルガリウス、アンヌ・ケフェレックの各氏を始め、著名な音楽家の薫陶を受ける。2017年3月に東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了予定。

※都合により内容が変更となる場合がございますのでご了承ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

お問合せ

東京文化会館 事業企画課 03-3828-2111(代表)

主催等

主催:東京文化会館(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協賛:上野中央通り商店会
東京文化会館ザ・イヤーパートナー:上野精養軒
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

東京文化会館

Tokyo Bunka Kaikan

5-45, Uenokoen, Taito-ku, Tokyo, 110-8716, Japan
TEL:03-3828-2111 Ticket Service:03-5685-0650