東京文化会館
文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大
来場者の皆様へ 主催者の皆様へ
学校の先生へ よくある質問 お問合せ サイトマップ ENGLISH
主催公演 主催公演レンダー

Music Program TOKYO/Music Festival TOKYO 小曽根 真×ブランフォード・マルサリス “Jazz meets Classic” with 東京都交響楽団

クラシックとジャズの両分野で活躍する2人によるスペシャル・コンサートが実現!
日時
会場   
2015年10月24日(土)17:00開演 東京文化会館 大ホール 終了しました
2015年10月25日(日)15:00開演 オリンパスホール八王子アクセス)  終了しました
出演    指揮:エドウィン・アウトウォーター
サクソフォン:ブランフォード・マルサリス
ピアノ:小曽根真
管弦楽:東京都交響楽団
小曽根 真ブランフォード・マルサリスエドウィン・アウトウォーター
曲目    バーンスタイン:「オン・ザ・タウン」より“3つのダンス・エピソード”
ジョン・アダムズ:サクソフォン協奏曲
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 op.26
【24日アンコール】
Louis Armstrong: Struttin with Some Burbeque
Hoagy Carmichael: Stardust
Thelonious Monk: Rhythm a Ning
【25日アンコール】
Jack Palmer & Spencer Williams: I've Found a New Baby
Clarence Muse & Leon René & Otis René: When It's Sleepy Time Down South

メッセージ

日本の皆さん、こんにちは。10月24日に東京文化会館、25日にはオリンパスホール八王子で、東京都交響楽団とジョン・アダムズのサクソフォ ン協奏曲を演奏させていただきます。
この曲を演奏するのも、都響の皆さんと共演するのも初めてなので、とてもワクワクしています! もうすぐ皆さんにお会いできるのが楽しみです!
ブランフォード・マルサリス


公演によせて

小曽根真が世界のトップ・ジャズ・プレーヤーと贈る「Jazz meets Classic」。それぞれのアーティストの豊かな音楽性が演奏に現れて、客席はその温かい演奏にすっかり酔ってしまう。今年はジャズ界を代表するサックス奏者ブランフォード・マルサリスがやって来る。そしてアメリカの現代を代表する作曲家であるジョン・アダムズの「サクソフォン協奏曲」を演奏する。2013年に作曲されたバリバリの新作を聴くことが出来るのも楽しみだ。小曽根はプロコフィエフのピアノ協奏曲第3番を演奏。東京都交響楽団をリードするアウトウォーターの指揮にも注目したい。
片桐卓也(音楽ライター)


掲載情報
【小曽根真インタビュー】
音脈vol.60

チケット情報
料金(税込) S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 学生席1,000円 24日予定枚数終了、25日残席僅少
【10/24当日券】販売はございません。
【10/25当日券】14:00より販売します(席種・枚数未定)。
発売日 5月22日(金)
お申込み 東京文化会館チケットサービス【窓口・電話・Web】
03-5685-0650(オペレーター対応10:00~19:00)
都響ガイド(24日25日)【窓口・電話・Web】 販売終了
03-3822-0727(オペレーター対応10:00~18:00/土日祝休み)
チケットぴあ【電話・Web・店頭】  販売終了
0570-02-9999(音声自動対応24時間受付) ※詳しくはこちら
ぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクスの店頭で購入可 ※詳しくはこちら
イープラス【Web・店頭】  販売終了
ファミリーマート店頭のFamiポートで購入可 ※詳しくはこちら
ローソンチケット【電話・Web・店頭】  販売終了
0570-000-407(オペレーター対応10:00~20:00)
0570-084-003(音声自動対応24時間受付) ※詳しくはこちら
ローソンとミニストップ店頭のLoppiで購入可 ※詳しくはこちら
【10/25八王子公演のみ】
電話予約(オペレーター対応9:00~17:00 ※発売初日は13:00より)
 公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団 042-621-3005
インターネット予約(6:00~24:00 ※発売初日は13:00より ※10月5日まで販売)
 パソコン
 携帯
窓口販売(9:00~19:00 ※発売初日は10:00より)
 オリンパスホール八王子
 いちょうホール
 南大沢文化会館
 八王子市学園都市センター
詳しくはこちら

プロフィール
小曽根真(ピアノ) Makoto Ozone, Piano

1983年バークリー音楽大学ジャズ作・編曲科を首席で卒業。同年米CBSと日本人初のレコード専属契約を結び、アルバム「OZONE」で全世界デビュー。近年はクラシックにも取り組み、国内外の主要オーケストラと共演を重ね高い評価を得ている。14年2月ニューヨーク・フィルのアジアツアーに初の日本人ジャズピアニストとして抜擢され、その後ニューヨークでの特別公演への出演が急遽決定。満員の聴衆に迎えられ、NYタイムズ紙をはじめ多くのメディアでその成功が絶賛された。また、自身のビックバンドNo Name Horsesが結成10周年を迎え「Road」をリリース、全国ツアーを行った。平成25年度芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。
www.makotoozone.com
ブランフォード・マルサリス(サクソフォン) Branford Marsalis, Saxophone

1960年ニューオーリンズ出身。ジャズをはじめ、ブルース、ファンクなど多様なジャンルに精通し、その活動はクラシック音楽の分野にまで及ぶ。斬新で質の高い演奏で定評があり、グラミー賞に三度輝いた世界的スター。作曲の分野でもトニー賞にノミネートされるなど、多方面で活躍している。これまで、マイルス・デイヴィス、ディジー・ガレスピー、ハービー・ハンコック、ソニー・ロリンズといったジャズ界の巨匠たちと公演やレコーディングを重ねている。スティング、グレイトフル・デッドらとのコラボレーションでも注目を浴び、様々なジャンルの音楽ファンより現代最高峰のサクソフォン奏者として支持されている。
www.branfordmarsalis.com
エドウィン・アウトウォーター(指揮) Edwin Outwater, Conductor

カナダのキッチナー・ウォータールー響音楽監督。2001~06年サンフランシスコ響正指揮者を務め、現在はサマー・コンサートのディレクターを務める。これまでに、ニューヨーク・フィル、ロサンジェルス・フィル、シカゴ響、BBCウェールズ・ナショナル管、北西ドイツ・フィル、ニューヨーク・シティ・バレエ、サンフランシスコ・オペラなど、日本では、都響、東響、京響を指揮している。また、YouTubeシンフォニー・オーケストラ・プロジェクトの副指揮者も務めた。カリフォルニア州生まれ。ハーバード大学で英文学を学び、カリフォルニア大学サンタバーバラ校の指揮科で博士号を取得した。
www.edwinoutwater.com
東京都交響楽団(管弦楽) Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra

東京オリンピックの記念文化事業として1965年東京都が設立(略称:都響)。2015年、創立50周年を迎えた。現在、大野和士が音楽監督、小泉和裕が終身名誉指揮者、エリアフ・インバルが桂冠指揮者、ヤクブ・フルシャが首席客演指揮者を務める。定期演奏会などを中心に、小中学生への音楽鑑賞教室(約60回/年)、ハンディキャップを持つ方のための「ふれあいコンサート」など、多彩な活動を展開。《首都東京の音楽大使》として、欧米・アジア各国公演でも国際的な評価を得ており、2015年11月には長期海外ツアーとしてはヨーロッパツアー(指揮:音楽監督・大野和士)を予定している。
www.tmso.or.jp


関連公演

都合により内容が変更となる場合がございますのでご了承ください。
未就学児の入場はご遠慮ください。
お問い合わせ    東京文化会館 事業企画課 03-3828-2111(代表)
主催    東京都/東京文化会館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
共催    公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団(オリンパスホール八王子公演)




HOME リンク集 サイトマップ サイトのご利用にあたって
Copyright (c) Tokyo Bunka Kaikan All Rights reserved.