音脈 Vol.64|東京文化会館公演情報 2016年10月~12月
22/24

音脈2016 AUTUMN22東京文化会館の大ホールへ一歩足を踏み入れると、温もりのある空間に包まれるような気持ちを味わう方もいらっしゃるのではないでしょうか。椅子は、赤を基調に、青、緑、黄の椅子が散りばめられています。舞台を見つめると、左右にある木のレリーフが目に飛び込んできます。この舞台両脇の特徴のある木のレリーフは、実は音響を拡散する役割を担っています。この音響拡散体をデザインしたのは、彫刻家 向井良吉です。戦後の抽象彫刻を代表する作家です。表紙では大ホールの写真をコラージュしていますが、真ん中の木調の板が音響拡散体です。現在、東京文化会館ロビーにて、東京文化会館の建築の特徴や、建築における国立西洋美術館との関係性に関しますパネル展示を行っていますので、ご来館の際にはぜひご覧下さい。吉村公三郎監督、新藤兼人脚本により、1968年に公開された映画「眠れる美女」を、東京都写真美術館にて特別上映を致します。(35ミリフィルム上映)東京文化会館友の会事務局 03-3828-1696 (平日9:00〜17:00 土日祝休み) http://www.t-bunka.jp/wawa/東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 http://www.t-bunka.jp/ticket/ チケット発売日:9月10日(土)お問合せチケットのお申し込み東京文化会館友の会のご案内vol.64 音脈 表紙について東京文化会館開館55周年・日本ベルギー友好150周年記念 オペラ「眠れる美女~House of the Sleeping Beauties~」関連事業 映画「眠れる美女」上映会会館からのお知らせvol.64“音楽の殿堂”東京文化会館を応援してくださる舞台芸術ファンのための友の会 『Club Wa-Wa(わぁーわ)』。Wa-Waとは、ご支援くださる皆様の“輪”と“和”を意味しています。 東京文化会館は、昭和36(1961)年の開館以来、日本における舞台芸術の中心地として、半世紀にわたる歴史を刻んでまいりました。伝統をふまえ、未来へ向けて歩む会館を、『Club Wa-Wa』の皆様に支えていただき、さらなる“輪”を広げていただきたいと願っております。多くの皆様のご入会を心よりお待ちしております。①当館指定公演のチケット割引②先行発売③招待④館内レストラン・ショップ割引⑤ヤマハ銀座店5%割引 (一部対象外)⑥「音脈」郵送⑦東京都歴史文化財団が運営する 文化施設の入館料等の割引⑧アトレ上野の対象店舗の 各種サービス⑨エキュート上野の対象店舗の 各種サービスベーシックプラン /年会費 2,160円①クラシックプラン /年会費 2,700円②【会員プラン】【特 典】(ベーシックプラン、クラシックプラン共通)メルマガ、ホームページから情報をお届けするプラン毎月1回ご郵送する会報誌から情報をお届けするプラン東京文化会館1階のチケットサービスにてお手続きTEL:03-5685-0650 受付時間10:00~19:00  決済方法:現金もしくはクレジット (DC、VISA、Master、Nicos)入会申込書の郵送+銀行振込入会申込書はお電話にて友の会事務局にご請求ください。ご郵送いたします。【ご入会について】ホームページにてお手続きhttp://www.t-bunka.jp/wawa/how.html  決済方法:セブンイレブンもしくはクレジット「眠れる美女」(1968年公開 近代映画協会 配給:松竹)監 督吉村公三郎脚 色新藤兼人原 作川端康成製 作絲屋寿雄 、 高島道吉撮 影佐藤昌道出 演田村高廣 山岡久乃 八木昌子 香山美子 松岡きっこ 初井言栄 北沢 彪 他日 時11月4日(金)18時30分開演 ※本編上映時間は約95分です。解 説福田淳子(昭和女子大学人間社会学部 准教授/川端康成学会常任理事) 場 所東京都写真美術館 ホール対 象一般(定員190名)料 金500円

元のページ 

page 22

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です