音脈 Vol.63|東京文化会館公演情報 2016年7月~9月
22/24

音脈2016 SUMMER22開 催 日 時2016年8月18日(木)10:30~12:00場    所音楽資料室(東京文化会館4階)対 象中学生(保護者同伴可) ※申込方法は、決定次第、ホームページ等で告知いたします。 http://www.t-bunka.jp/library/内 容・音楽資料室の概要説明・音楽資料室の仕事内容紹介・書庫見学・レコード鑑賞、LD鑑賞等1961年の開館当初からバランスのよい音響が話題となり、室内楽、リサイタルなどの公演が行われてきた小ホール。今号の表紙では、小ホールの写真を中心にコラージュしています。音響反射板として舞台に据えられている銀色の「昇り屏風」は、彫刻家 流政之によるものです。建築家 前川國男は、モダニズム建築の巨匠、ル・コルビジュエに師事し、東京文化会館では建築と芸術を融合させるという考え方により、建築と彫刻家の作品を共存させました。先日、国立西洋美術館を含む「ル・コルビュジエの建築作品」が世界遺産への登録を勧告された旨が発表となりました。東京文化会館は国立西洋美術館の向かいにあり、建物の高さや柱のデザイン等、共通する設計も特徴となっています。中学生の皆様を対象に、音楽資料室を紹介するイベントの開催を8月に予定しています。音楽資料室ってどんなところ?どんな資料があるの?司書による仕事紹介…等々、音楽資料室の魅力をお伝えし、参加者の皆様からの疑問や質問についてお答えします。夏休みの期間にお届けします特別企画、皆様のご来場をお待ちしております。東京文化会館友の会事務局 03-3828-1696 (平日9:00〜17:00 土日祝休み) http://www.t-bunka.jp/wawa/東京文化会館音楽資料室 03-3828-2111(代表) 電話受付時間:祝日を除く開室日の火~土曜 9~17時お問合せお問合せ東京文化会館友の会のご案内vol.63 音脈 表紙について音楽資料室よりイベント開催のお知らせ会館からのお知らせvol.63“音楽の殿堂”東京文化会館を応援してくださる舞台芸術ファンのための友の会 『Club Wa-Wa(わぁーわ)』。Wa-Waとは、ご支援くださる皆様の“輪”と“和”を意味しています。 東京文化会館は、昭和36(1961)年の開館以来、日本における舞台芸術の中心地として、半世紀にわたる歴史を刻んでまいりました。伝統をふまえ、未来へ向けて歩む会館を、『Club Wa-Wa』の皆様に支えていただき、さらなる“輪”を広げていただきたいと願っております。多くの皆様のご入会を心よりお待ちしております。①当館指定公演のチケット割引②先行発売③招待④館内レストラン・ショップ割引⑤ヤマハ銀座店5%割引 (一部対象外)⑥「音脈」郵送⑦東京都歴史文化財団が運営する 文化施設の入館料等の割引⑧アトレ上野の対象店舗の 各種サービス⑨エキュート上野の対象店舗の 各種サービスベーシックプラン /年会費 2,160円①クラシックプラン /年会費 2,700円②【会員プラン】【特 典】(ベーシックプラン、クラシックプラン共通)メルマガ、ホームページから情報をお届けするプラン毎月1回ご郵送する会報誌から情報をお届けするプラン東京文化会館1階のチケットサービスにてお手続きTEL:03-5685-0650 受付時間10:00~19:00  決済方法:現金もしくはクレジット (DC、VISA、Master、Nicos)入会申込書の郵送+銀行振込入会申込書はお電話にて友の会事務局にご請求ください。ご郵送いたします。【ご入会について】ホームページにてお手続きhttp://www.t-bunka.jp/wawa/how.html  決済方法:セブンイレブンもしくはクレジット修学旅行の体験学習で、宮城県 富谷町立富谷中学校の皆さんが来室。音楽資料室のご紹介と共に、視聴室でレコード鑑賞を楽しまれました。

元のページ 

page 22

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です