音脈 Vol.63|東京文化会館公演情報 2016年7月~9月
20/24

音脈2016 SUMMER20開 室 時 間音楽資料室ご案内休 室 日*コピーサービスを除き、料金は必要ありません。火曜〜土曜13時〜20時 (コピー受付 18時30分まで)日曜・祝日13時〜17時 (コピー受付 16時まで)東京文化会館4Fには、音楽資料室があります。楽譜、CD・LP、映像、図書など、クラシック音楽を中心とした資料の閲覧・視聴ができます。初回は、お名前、住所を確認できるものをお持ちください。電話での資料に関するご質問にもお答えしております。 (電話受付時間:祝日を除く開室日の火〜土曜 9〜17時)インターネットでも所蔵資料を検索することができます。(http://t-bunka.opac.jp/)・ 毎週月曜・ 保守日等(6月1-2・14日、7月5-7日・12日、8月9-21日、9月13-14日)*休室日や開室時間は変更になる場合がございます。 詳しくは、ホームページのカレンダーや電話等でご確認ください。URL http://www.t-bunka.jp/library/TEL 03-3828-2111(代表)①図 書③プログラム②映 像シェイクスピア関連の図書三冊をご紹介します。DVDやCDを視聴する際に、作品選びの参考としてもおすすめです。(写真左から)◎「一冊でわかるシェイクスピア  作品ガイド37」 出口典雄監修 成美堂出版  (9.77-D365-01)◎「シェイクスピア大事典」 荒井良雄、大場建治、川崎淳之助編集主幹  日本図書センター(9.93-Ar12-02)◎「二百年の師弟:ヴェルディと  シェイクスピア」  福尾芳昭著 音楽之友社(6.9-V584F-99)(写真左から)◎   ブリテン作曲: オペラ「真夏の夜の夢」 ロンドン・フィルハーモニック・オーケストラ  (1981年グラインドボーン音楽祭)  (ALD 881-882)◎   メンデルスゾーン作曲: 「真夏の夜の夢」 アメリカン・バレエ・シアター 2004年 (DVD 436) 東京文化会館でも、シェイクスピアに関連する数多くの公演が行われてきました。1999年9月に東京文化会館リニューアル記念として行われたコンサート「音楽のタイムマシン」シリーズ。「シェイクスピアの舞踏会」と題された9月11日は、シェイクスピア作品に登場する音楽や同時代の音楽が演奏されました。音楽資料室では、当日の公演プログラムを所蔵しています。音楽や舞台構成の違う映像作品を見比べてみるのも面白いかもしれません。ブリテン作曲のオペラと、メンデルスゾーン作曲の劇付随音楽によるバレエ、二種類の「真夏の夜の夢」をご紹介します。2016年が没後400年にあたる劇作家シェイクスピア。オペラやバレエなどの舞台芸術作品には、彼の戯曲をもとにしたものが数多くあります。今回は、音楽資料室で所蔵している資料の中から、シェイクスピア関連のものをご紹介いたします。作品を深く知る助けとなる図書、さまざまな演出の映像資料、公演プログラムなど、音楽資料室でシェイクスピア作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。音楽資料室で所蔵している資料はすべて、実際に手に取ってご覧いただくことができます。目的の資料がみつからない、機器の操作方法がわからないなど、ご不明な点はカウンターの職員におたずねください。また、所蔵資料は一部を除きインターネットからも検索できますので、来室前の下調べにもお役立てください。みなさまのご利用をお待ちしています。音楽資料室蔵書検索画面閲覧室DVD L DMUSIC LIBRARY音楽資料室は、昭和36年10月に開設された音楽専門の図書館です。クラシック音楽を中心として、民族音楽や邦楽、舞踊に関する資料(図書、楽譜、CD・LP、映像など)を所蔵しており、どなたでも無料で閲覧・視聴ができます。火曜から土曜は20時まで開室しております。コンサートの前やお仕事帰り等に、ぜひお立ち寄りください。※音楽資料室は東京文化会館4階にあります。ご来室の際は、エントランスロビー奥のエレベーターをご利用ください。BooksProgramLD & DVD

元のページ 

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です