音脈 Vol.42|東京文化会館公演情報 2011年4月~6月
22/24

222011. Spring音脈TEL&FAX 03-3821-9151(入口:東京文化会館1階・国立西洋美術館側)喜びの季節。誰もが心待ちにする桜の開花。緑と静けさ、春の陽射しに包まれた上野の杜で桜めぐりはいかがですか雨天休業することもありますので下記へお問合せください。春限定メニュー 桜のパンナコッタ パンダロールケーキ お花見弁当(1日限定30食3月下旬より4月上旬) さくらワイン(500ml) チェリーのスパークリングワイン■ カフェTEL&FAX 03-3828-8741(東京文化会館1階正面入って右)花は空間に落着きをもたらし、人の心を癒します…大切な人に季節のフラワーを…季節の花であしらった花束・アレンジメントを用意してお待ちしております。電話・FAXでのご予約も承ります。■ フラワーショップカドーTEL 03-3828-2223FAX 03-3828-2224TEL 03-5685-0650(東京文化会館1階正面口入って左)東京文化会館オリジナルチケットフォルダー(1枚/350円)好評販売中!開館50周年記念商品もございます♪どうぞお立ち寄りくださいませ。■ ギフトショップ&チケットサービス東京文化会館チケットサービス東京文化会館ギフトショップご支援のお願い前号から、1961年竣工時の写真を表紙でご紹介しています。第2回となる今号の写真は、小ホールホワイエから外に広がる庭園を捉えたもの。天に向かって突き出した換気塔や、流政之氏による石のオブジェが、落ち着いた佇まいの中に変化をもたらしています。ホワイエの床には、落ち葉を模したタイルが敷き詰められています。撮影したのは、報道写真家の草分けとして出発し、戦後、建築写真の第一人者となった渡辺義雄氏(1907-2000)。のちに日本大学教授や東京都写真美術館初代館長を歴任しました。同じく新潟県出身であった建築家・前川國男氏と親交が深く、東京文化会館をはじめ、前川氏の手がけた建築作品を数多く撮影しています。今年、開館50周年を迎えた東京文化会館は、11月を中心に記念事業を展開します。オペラやガラなどの記念公演や写真展、記念誌の発行など多彩な事業の実施にあたっては、多くの財源が必要となります。主催者である当財団の負担は当然のことながら、皆様のご支援が不可欠です。50周年記念事業の趣旨にご賛同賜り、多くの法人・個人の皆様からご支援いただけますよう心よりお願い申し上げます。東京文化会館いま・むかし■特典内容○当館主催公演(一部除く)や当館指定公演チケットの先行発売および割引販売(5~30%OFF)○当館指定公演に抽選でご招待○当館のレストランフォレスティーユとギフトショップで5%割引(一部対象外商品有)○当館広報誌「音脈・公演情報」をご自宅へ郵送(年4回)○ヤマハ銀座店で5%割引(一部対象外商品有)○㈶東京都歴史文化財団の運営する施設の入館料等の割引(割引率は各施設の規定による)東京文化会館友の会「Club Wa-Wa」のご案内●●●●●●●●●●●●●●●●●支援内容のご案内●●●●●●●●●●●●●●●●●(1)使途 東京文化会館50周年記念事業 (2011年度実施事業)の運営費等に使用(2)募集期間 2011年12月末まで(受付中)(3)募集対象 【寄附】企業、個人等 【協賛】企業等の団体(4)募集金額 【寄附】 企業:一口100,000円 個人:一口50,000円 【協賛】 一口100,000円 (種類) 特別協賛:30口以上 一般協賛:10口以上 個別協賛:1口以上ご寄附・ご協賛をいただく場合には、当館指定の申込書によるお手続きをお願いしております。詳しくは、当館ホームページをご覧いただくか、経営管理課「寄附・協賛担当」までお問い合わせください。TEL:03-3828-2111http://www.t-bunka.jp/最新の友の会特典情報は、当館HPからご覧いただけます。友の会では会報誌を月1回発行しています。推奨 ベーシックプラン(ホームページ、メールマガジン)¥2,100 クラシックプラン(会報誌ご郵送)¥2,625■年会費ご支援のお願い東京文化会館いま・むかし東京文化会館友の会「Club Wa-Wa」のご案内“音楽”と“上野の森”をモチーフにしました♪※口数に制限はございません。Ⓒ渡辺義雄入会のお申し込み・お問い合わせは…東京文化会館友の会事務局(問い合わせ)03-3828-1696(平日9:00-17:00)東京文化会館チケットサービス(申込)03-5685-0650(休館日を除く10:00-19:00)

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です