東京文化会館
文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大
来場者の皆様へ 主催者の皆様へ
学校の先生へ よくある質問 お問合せ サイトマップ ENGLISH
主催公演 Music Weeks in TOKYO
Music Weeks in TOKYO 2012
   TOP | Music Weeks in TOKYO 2012 | スーパー・コーラス・トーキョー | 制作レポート

 10月3日、東京文化会館で「スーパー・コーラス・トーキョー特別公演」が行われ、約200名の出演者により若きマーラーの壮大な傑作が、東京文化会館に響き渡りました。


 「嘆きの歌」は東京文化会館ではこれまでに、小林研一郎&東京交響楽団(1982年)、小澤征爾&新日本フィルハーモニー交響楽団(1983年)、ヴァーツラフ・ノイマン&新星日本交響楽団(1984年)によって演奏されてきましたが、約30年振りの演奏となった今回、エリアフ・インバル&東京都交響楽団、スーパー・コーラス・トーキョーと日本を代表する独唱陣による演奏に、熱い拍手が贈られました。


 10月4日はオリンパスホール八王子で公演を行います。先週リハーサルのため訪れたエリアフ・インバルは、このホールの響きについて「大変素晴らしい」と語っていました。

 最高のメンバーによる「嘆きの歌」と「ジークフリート牧歌」を八王子でお楽しみください!!

 本日、TOKYO MXの「TOKYO MX NEWS」で東京文化会館公演と、いよいよ明日に迫ったオリンパスホール八王子公演について取り上げれられました。動画がアップされましたので、ぜひご覧ください。




公演情報

Music Weeks in TOKYO 2012 スーパー・コーラス・トーキョー特別公演
日時・会場 10月4日(木)19:00開演(18:15開場) オリンパスホール八王子
出演 指揮:エリアフ・インバル
合唱指揮:ロベルト・ガッビアーニ
独唱:浜田理恵、小山由美、福井敬、堀内康雄
合唱:スーパー・コーラス・トーキョー
管弦楽:東京都交響楽団
曲目 ワーグナー:ジークフリート牧歌
マーラー:カンタータ「嘆きの歌」(全3部)
料金 S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 C席2,000円 学生席1,000円
当日券:17時45分より全席種販売します




「スーパー・コーラス・トーキョー」に戻る