Information

Tokyo Bunka Kaikan (Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture) Call out for Arts Management Internship application (winter short term) Details: Japanese only

2018 Nov.02 (Fri)


この度、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館では、将来の文化芸術活動を支える専門的な人材の発掘と育成に寄与するため、下記のとおり、アートマネジメントに関するインターンを受け入れることになりました。意欲ある方からのお申込みをお待ちしております。

1.インターンの内容
東京文化会館・自主事業の制作業務の補助を行う。現場での制作実務をとおして、公立文化施設の運営や公演プロデュースに必要なことを体験的に学ぶ。
・自主事業の制作補助(公演の事前準備や公演当日業務の補助など)
・自主事業の企画に関する業務
・自主事業の広報・広告に関する業務

2.期間・時間
平成30年12月17日(月)~平成31年3月31日(日)
※研修時間:8時45分~22時の間で7時間45分以内、週2~3日程度の研修を目安とする。
※出勤日:公演スケジュールや業務の進行状況により決定。

3.受入人数
1人

4.研修場所
東京文化会館 事業企画課事業係事務室(東京都台東区上野公園5-45)
※業務内容によっては出張あり。

5.受入条件
・インターンの報酬は無償とする。ただし自宅から研修場所までの鉄道費及び車賃の実費額(1日につき往復500円を上限とする)及び業務上必要な交通費を支給する。
・普通傷害保険に財団の費用で加入する。
・インターン修了時に修了証と評価書を発行する。

6.応募資格
以下に該当する方
(1)大学院在学中もしくは修了した方で、劇場・コンサートホール等の文化施設の事業や運営に関連する分野を専攻する人、又は同程度の能力・経験を有する人。
※学部生が応募する場合は、推薦書に大学院生もしくは修了生と同程度の能力・経験を有している旨が明記されていること。
(2)文化施設関連の仕事に従事することを希望し、かつインターンとして積極的に活動する意欲がある者。

7.応募方法
・所定の応募書類を下記宛先に送付(郵送のみ)。
【提出書類】
①インターン申請書 所定の様式による
②インターン推薦書 所定の様式に、志望動機を良く理解する人(大学教員、文化施設職員等)が記入
③インターンに応募する動機及び抱負、自己PRについて記載したもの(A4サイズ1枚程度にまとめること)
④返信用封筒 長形3号封筒に82円切手を貼付し、住所・氏名を明記のこと。
※書類①②の様式は当館ホームページからダウンロード可能。
※提出書類に不備がある場合は選考の対象外となりますので、ご注意ください。
・募集開始 平成30年11月5日(月)
・募集締切 平成30年11月12日(月)必着
・宛先 〒110-8716 東京都台東区上野公園5-45
    公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館
    事業企画課 インターン担当

8.選考方法
所定の応募書類による1次選考後、通過者には面接による2次選考
※1次選考の結果は、平成30年11月16日(金)に封書で通知(投函)。
※面接日は平成30年11月26日(月)。時間などの詳細は、1次選考結果通知に記載。
※やむを得ない事情により上記日程に都合のつかない場合は、代替日の候補を明記した別紙を申請書に添付すること。
※2次選考の結果は、平成30年11月30日(金)に封書で通知(投函)。

9.応募書類等
募集要項 PDF
インターン申請書 Excel / PDF
インターン推薦書 Excel / PDF

※個人情報の取扱いについては、東京都歴史文化財団プライバシーポリシー(当財団ホームページにて掲載)をご参照ください。

【問い合わせ先】
〒110-8716 東京都台東区上野公園5-45
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京文化会館
事業企画課 インターンシップ担当
TEL 03-3828-2111(代表) FAX 03-3828-1601

東京文化会館

Tokyo Bunka Kaikan

5-45, Uenokoen, Taito-ku, Tokyo, 110-8716, Japan
TEL:03-3828-2111 Ticket Service:03-5685-0650